ナース人材バンクの評判と口コミ

おすすめのNJB

公式サイト画像


おすすめポイント

おすすめポイント

矢印

公式サイト画像


ナース人材バンクの特徴記事一覧

収入を含めたキャリアアップのための転職や、結婚や出産などで今と同じペースでは働けないケース、また子育てなどで長らく仕事を休んでいてひさびさに看護師として再就職したい、など転職の理由や状況も人それぞれですね。いずれにしても転職を決意し、環境を変えるのには勇気もいります。もし希望にあった求人を見つけたら、チャンスは逃したくないですよね。「ナース人材バンク」では、キャリアコンサルタントが履歴書の相談や、...

看護師不足が深刻化しています。その一方で、結婚や出産、育児や介護、また家族の転勤や、その他個人的な事情などで、いったん退職したあと復帰していない、または復帰できない有資格者が非常にたくさん潜在しています。その理由は夜勤を含む長時間勤務にあります。特に妊娠・出産・子育て世代にとっては、赤ちゃんや子どもと過ごす、大切な時間を犠牲にすることになるので、なかなか難しいですよね。また医療機器を含む医療技術、...

医療関係、介護関係での就職をめざす方の中には、「学校の保険の先生になりたい」という方も多いようですね。保健師というのは厚生大臣の免許を得て保健指導を行う人のことで、看護師の資格のほかに「保健師」の資格が必要です。指定の学校や養成所で学習し受験資格を得たうえで((一部カリキュラムでは看護師受験資格と同時に取得も可)、年1回の「保健師国家試験」を受験して合格した人が保健師になれます。看護師の資格をフル...

病院に正式に就職するのも看護師の働き方の1つですが、いろいろな事情で常勤が難しいという方も多いと思います。子育て期間などで、「夜勤や土日の勤務もできれば避けたい」という声もよく耳にしますね。最近では看護師でも「短期派遣」や「日払い派遣」といった新しい働き方が選べるようになってきました。この背景には高齢化に対応して看護師や保健師不足をなんとか解消したいという国の政策もあります。多くの休眠資格者が働き...

最近話題の「応援ナース」をご存知ですか?例えば6ヶ月など、ある程度決まった期間で契約して働く、短期勤務の働き方です。基本的には、育児休暇や出産休暇などで一時的に仕事をお休みする常勤看護師の代替要員としてサポートで入ったり、繁忙期に人手不足を解消するために入ったりするケースが多いようです。また新規の医療施設で、体制が整うまでの間だけつとめる、という場合もあります。即戦力として、スキルや知識・経験が求...

看護師の仕事は、常勤で勤めていると日々忙しくて、転職したくてもなかなか転職先を探す時間がありませんね。そういう時に利用したいのが看護師の転職サイトです。日本最大級の求人・転職情報サイトの「ナース人材バンク」では、転職のプロがきめ細かにサポートしてくれるので、安心して任せうことができます。こうした看護師の転職支援サイトは「ナース人材バンク」以外にも、たくさんあります。個々のサイトはそれぞれ医療機関に...

看護師の中には、結婚や妊娠・出産、介護、その他さまざまな理由で、常勤では勤められない、という方もいらっしゃると思います。以前は、ナースとしての仕事を諦めてしまう方も多く、せっかく資格を持ちながらも別のパートやアルバイトを休眠看護師が存在しています。ただし最近ではパート(非常勤)という働き方を選ぶ人も増え、内容も非常に充実しています。その背景には、深刻な看護師不足が続く中、眠っている資格者を掘り起こ...

看護師の転職サイトの中で紹介実績No.1の「ナース人材バンク」の魅力の1つが、キャリアコンサルタントです。全国で200名近いコンサルタントが独自のルートで求人情報を集めています、キャリアコンサルタントは、転職のプロフェッショナルで、地域ごとの医療機関とパイプがあるので、要望や条件にあった転職先の紹介はもちろんのこと、職場の雰囲気などのインナー情報も詳しく教えてくれます。また面接の日程決定や各種手続...